自然歯科の受診お申し込みに当たっては
当院の治療方針、料金等を良くご確認の上お申し込み下さい。

http://sizensika.sakura.ne.jp/fap.html
http://sizensika.sakura.ne.jp/qa.html

ネットでの評判等のみを見て、当院の治療方針、料金等をよく知らず電話してくる方が時々いらっしゃいます。
最低限、上記ページを御覧の上、御電話を頂ければ幸いです。

当院では体全体のバランスを考えて、歯も抜かず、神経も取らず、掛け替えのない歯を極力削らずと言う
必要最小限の治療を行っており、多くの方は一度で終了しております。
安いからと保険医の先生の所に行き、レントゲン等の余計な検査処置をされ、ここが悪いよ、あっちが悪いよと
次々に歯を抜かれ、削られ、保険と言いながら金が良いよ、セラミックが良いよ、インプラントが良いよと次々に勧めわれ
何度も通院させられ、挙げ句の果てに歯と体のバランスを崩されて当院にお見えに成る方が多くいらっしゃいます。
時間、通院回数、体全体の健康等、全体を見て、トータルでご判断頂けたら幸いです。


電話でのお問い合わせの例から

例1)
詰め物が取れた、歯が欠けた


歯の噛む力は50キロ近く有り、動きながら磨り減りながら体全体でバランスを取っています。
噛み合わせの不調和があり、歯が50キロ近くの当たりでぶつかれば
歯が欠けたり、詰め物が取れると言うことも起こります。
大切な事は原因を絶つ事です。
原因は取れた歯そのものに有る事があれば、他の歯に原因が有ることも、体全体のバランスに関係する事も、
患者さんの生き方に関係する事もあります。
全体のバランス、本当の原因を考えず、取れた歯だけの部分だけを見て処置すると
歯も体も益々悪い方向に向かいます。

当院では体全体のバランスその他を考えて、
掛け替えのない歯をこれ以上安易に削らず、嚙み合わせの不調和を取り
歯に取っても体に取っても良い方向に向かう様な処置を行います。
http://sizensikaehime.blog.shinobi.jp/Entry/8/
ちなみに当院には北海道、東京、鹿児島その他から多くの方が愛媛にお見えに成っていますが
皆さん一度で終了しております。


例2)
歯が痛い、腫れた

歯の噛む力は50キロ近く有り、動きながら磨り減りながら体全体でバランスを取っています。
噛み合わせの不調和があり、歯が50キロ近くの当たりでぶつかれば
虫歯でなくても夜も寝られない程の痛みが出ることも有ります。
そんな痛みでも噛み合わせの調整だけで良くなる場合がしばしばあります。
当院では歯の神経も取らず、歯も抜かず、必要最小限の処置を行いますし
多くの方は一度で終了しております。
http://sizensika.sakura.ne.jp/adtz/at.html

また歯の腫れ等に関して血液が命を養い、命を育て、病気を治します。
心臓の血管が詰まれば、心筋梗塞を起こして、人は死ぬかもしれません。
脳の血管が詰まれば、脳梗塞を起こして、人は死ぬかもしれません。
事故等で血液を失えば、人は死にます。
乳ガンの時、血液を温め活性化を高める事で、手術をしないでガンを治す、温熱療法というのがあります。
このように血液は体に必要な栄養素や酸素その他を運んだり、老廃物を肝臓や腎臓等に運んだりと、命にとても大切なものです
歯の噛む力は50キロぐらいあり、アゴは前後左右いろいろな動きをしますので、噛み合わせの
不調和があると筋肉の異常な緊張を起こして、血管を圧迫し、脳の働きが低下したり、歯やその他の組織に
問題を起こす場合があります。
自然歯科では、噛み合わせの不調和を取り、筋肉をゆるめ、血流を良くして、本来の生命力が発揮しやすくなる様にお手伝いをします。
血流が良くなることで、脳の働きもよくなり、知的活動も良くなり、ホルモンその他の分泌も良くなり、体全体のコントロールセンターとしての働きも良くなります。また歯に関しては唾液の生成も多くなり、唾液中のカルシウムによる歯の再石灰化を促し、初期の虫歯を修復しますし歯周病等の骨や軟組織にも良い影響を与えます。。
また、全体のバランスを考えて噛み合わせを修正することで、体の歪みを良くなり、
筋肉の異常緊張を無くし、内臓の圧迫が減り、体全体にとっても、良い結果を生むものと思われます。

血液が命を養い、病気を治す
http://sizensikaehime.blog.shinobi.jp/Entry/13/

皮膚病と歯
http://fblg.jp/tbss/article/5277790

噛み合わせと脳血流
http://fblg.jp/tbss/article/5373593

例3)
親知らずが痛い抜いて欲しい

私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。
砂山に近接して植わった2本の棒の一方を抜けば他方にも影響が出るように親知らずを抜いた影響が他の歯に出ることもあります。
親知らずを抜いたら前の歯に問題を起こした人、噛み合わせが変わってしまった人、抜きかけたら根が折れそのままになった人もいます。
歯医者の言葉でなく、自分の体の声、命の声に耳を傾けることが大切です。
歯医者に抜くしかないと言われたからと言って、大して問題も無い歯を安易に抜かない方がよいと思います。
ちなみに当院ではまず歯を抜いた事がありません。 患者さんが自然に歯が抜けました。
痛みもなく血も出ず、これが一番良いですねと皆さんおっしゃいます。


例4)
歯石を取って欲しい


歯石は歯の自然の補強作用:
歯の噛む力は50キロ近くあり、顎は前後左右に色々な動きをします。かみ合わせの不調和が有ると歯が50キロ近くの力で揺り動かされる為に骨が破壊され歯周病になります。歯石はグラグラになった歯を固定しようとする自然の補強作用と考えられます。原因を絶たず、結果だけの処置をすると問題を起こします。ご注意!ご注意!

或る掲示板の書き込みから:
わたしの父が歯石除去の時にかなり力強くゴリゴリと削られたようで、それをきっかけに今までなんともなかった歯が一部何本かグラグラするようになった。父はもうしょうがないと泣き寝入り状態だったんですが私は納得できず●●歯科に電話し治療後の父の現状を説明するも言い訳ばかりで的外れな事を言うだけ。謝罪する様子もなく、だんだんとこちらが怒りをあらわにしていうと私が泣いているのがわかったのかとりあえず謝ると言った感じでした。その時は何本かだけグラグラしていたのが今では全体的にグラグラすると父は違和感を訴えています。

先日お見えのある患者さん、歯石除去後に常に問題を起こすそうで歯医者にインプラント奨められたと言う事で当院にお見えに成りました。実際にお口の中を拝見すると下の前歯6本がグラグラしその内の1本は今にも抜けそうでした。当院で歯の負担を取ってあげるとその場で楽に成ったと奥さんに話されていました。

或る患者さんが歯医者と知り合いになり歯石を取ってあげると歯医者に言われ行ったら女の子がガリガリ歯石を取ったら歯がグラグラになり総入れ歯に成ったそうです。先生にこんな事したらお客さんが逃げてしまうと言ったそうですが歯医者は歯石は悪いものだから取らなくては駄目と聞く耳を持たなかったそうです。

また或る患者さん、歯石を取ったら歯が浮き上がり、頭痛肩こりその他歯にも体にも問題をお起こしたそうです。